社団法人 福岡県助産師会

福岡県助産師会は、助産師が自主的に運営する職能団体で、全国組織の(社)日本助産師会の福岡県支部として、母子とその家族・女性のために活動をしています。

研修イベント情報

平成29年度
No 開催日 研修会テーマ及び目的 講師 定員
1 6月25日(日)
14時~17時
(テーマ) 魅力ある母親教室の運営について
マザークラス運営の歴史や実際にマザークラスを受けて参加者がどの様に変化したか。
マザークラス運営の際どんな点を大切にしているかを知り、日々の助産活動に役立てる。
佐藤香代(助産師)
国際医療福祉大学
福岡看護学部 教授
60名
2 7月23日(日)
14時~17時
(テーマ) 産後ケア
現状と今後の課題
豊田晴子(助産師)
一般社団法人 心ゆるり代表
産前産後サポーター協会
60名
3 8月26日(土)
14時~17時
(テーマ) 分娩期の胎児心拍数モニタリング
症例を詳しくレベル判定方法を学ぶ
下川 浩(産婦人科医師)
真田産婦人科
60名
4 9月9日(土)
14時~17時
(テーマ) 産科出血
事例を通して、対応を学ぶ
坂井和裕(産婦人科医師)
エンゼル病院 理事長
60名
5 9月24日(日)
14時~17時
(テーマ) 問診力を高める
1.開業助産師の問診力
2.社会保険田川病院における
助産師外来、院内助産の立ち上げから現在の
状況・助産師の思いについて
1.川野敦子(助産師)
2.社会保険田川病院
仲村副看護部長
石川病棟師長(助産師)
助産師スタッフ
60名
6 10月29日(日)
14時~17時
(テーマ) 理学療法士による赤ちゃんの発達
(頚定・寝返りまで)を促すケア

赤ちゃんの発達を促す家庭で行ってほしい
ケアの必要性、とその実際を学ぶ
山野井(やまのい)恵摩(えみ)
(理学療法士)
助育院ままこや 院長
60名
7 11月19日(日)
14時~17時
(テーマ) 赤ちゃんの美肌を作るスキンケア
赤ちゃんが肌トラブルを起こしている現実と
その対処法・本来の皮膚バリア機能を取り戻すプロセスを学ぶ
古田祐子(助産師)
福岡県助産師会副会長
村田千代子(助産師)
サンムラタ 院長
60名

《対象者》
助産師 (県内・外 会員・非会員) ・ 助産師学生

《会場》
(一社)福岡県助産師会館 〒810-0014 福岡市中央区平尾1-3-41

《参加費》
助産師会会員2,000円 非会員4,000円 学生1,000円
※ 参加費は当日徴収いたします。

《申込方法》
申し込みは、FAXか、メールにて、受け付けます。
①氏名、②所属、③会員・非会員、④連絡先を明記の上、ご連絡ください。
各研修会開催1週間前までに参加申し込みをよろしくお願いします。
定員に達し次第締め切りとさせていただきます。

《申込先》
mail: (担当者:古賀万里奈)
FAX:0947-42-2073 (担当者:吉田静)

《問い合わせ先》  教育委員会 原武範子 090-8765-0654

福岡県助産師会館 アクセスマップ

  • 西鉄薬院駅より徒歩2分
  • 会館に専用の駐車場はありません。近隣にコインパーキングがありますが、数に限りがありますので公共交通機関をご利用ください。
アクセスマップ

平成29年度 福岡県助産師会「スキルアップ研修会」参加申込書はこちら

平成28年度
No 開催日 ラダーⅢ 研修会テーマ及び目的 予定講師 定員

平成28年
7/2(土)
14:00~17:00

 

母乳育児支援
「乳腺炎2015」改訂版母乳育児支援事業基準
~事例を通して考える~
+母乳育児10か条について

寺田恵子(助産師)
めぐみ助産院 院長

60名

2

平成28年
7/23(土)
14:00~17:00

必須研修
(2講座)
1講座90分

①助産記録を理解する
~記録の基礎と助産記録の具体的な考え方~
②助産ケアと倫理
~助産実践に伴う倫理を理解する~

佐藤香代(助産師)
県立看護大学教授

60名

3

平成28年
7/31(日)
14:00~17:00

必須研修
(2講座)
1講座90分

①分娩期の胎児心拍数モニタリングを学ぶ
②妊産婦フィジカルアセスメント

下川 浩
(産婦人科医師)
真田産婦人科

60名

4

平成28年
8/28(日)
14:00~17:00

必須研修
(1講座)

新生児フィジカルアセスメント
愛着形成への支援

白川嘉継
(小児科医師)
福岡新水巻病院周産期
センター長

60名

5

平成28年
9/3(土)
14:00~17:00

 

会陰保護裂傷を少なくするための
助産師の実践方法について
妊娠中からの生活から分娩時の対応を学ぶ

澁谷貴子(助産師)
しぶや助産院 院長

60名

6

平成28年
10/22(土)
14:00~17:00

 

妊娠・産後の食生活について
食の乱れがみられる現在の妊産褥婦
良い食生活に導くための支援を学ぶ

信友智子(助産師)
春日助産院・養生処 院長

60名

7

平成29年
1/29(日)
14:00~17:00

 

骨盤ケア
妊娠中及び産後のケア+ベビーケア

平山小百合(助産師)
女性とこどものためのサロン
Ohana 院長

60名

《会場》
福岡県助産師会会館

《会費》
会員¥2000 非会員¥4000 学生¥1000

《申し込み方法》
HPからの申し込み
E-メール fukuoka-mw@kyusyu.me (原武)
FAX 0942-64-2863(原武)
①氏名 ②会員(所属地区及び会員番号) ③非会員(勤務先) ④連絡先 ⑤希望研修内容(№)
ご記入後、メール或はFAXにてお申し込み下さい。

一般社団法人福岡県助産師会教育委員会
担当責任者:教育委員長原武電話090-8765-0654

平成27年度
No 研修会テーマ及び目的 講師 開催日 研修時間 定員数
1 助産ケアの再考海外で活動する
日本人開業助産師の実践から
冨田江里子
フイリッピン在住
バルナバ クリニック助産師
平成27年7月12日
(日曜日)

14:00~17:00 60名

2 より質の高い新生児ケアを めざして
~新生児最新情報~
白川嘉継医師
福岡新水巻病院
周産期センター長
平成27年8月23日
(日曜日)
14:00~17:00 60名
3 母乳育児を成功させるための秘訣
~食生活への支援・乳房ケア~
平田喜代美
福岡県助産師会会長
平成27年9月13日
(日曜日)
14:00~17:00 60名
4 助産師が実践できる性教育北九州市における思春期健康教室の実践から 嶋井 元子 助産師
ガルヴァ助産院院長
平成27年10月24日(土曜日) 14:00~17:00 60名

5 ~お産の現場から~
安産に導くための妊婦健診(妊娠期の関わり~お産)
助産所部会助産師(講師未定) 平成27年11月21日(土曜日) 14:00~17:00 60名
6 予期せぬ妊娠をした
女性への支援子どもの明るい未来のために
助産師ができること
福岡市
子ども総合相談センター所長
藤林武史医師
平成28年2月13日(土曜日) 14:00~17:00 60名

《会場》
福岡県助産師会会館

《会費》
会員¥2000非会員¥4000学生¥1000

《申し込み方法》
HPからの申し込み
E-メール fukuoka-mw@kyusyu.me (原武)
FAX 0942-64-2863(原武) 092-596-2769(小石原)
①氏名 ②所属地区(会員)勤務先(非会員)③会員NO(会員の場合) ④連絡先 ⑤ 参加研修NO
ご記入後、メール或はFAXにてお申し込み下さい。

一般社団法人福岡県助産師会教育委員会
担当責任者:教育委員長原武電話090-8765-0654

平成26年度
研修会テーマ及び目的 講師 開催日 研修時間 定員数 ポイント
安産への道
会陰裂傷を小さくする、分娩介助
澁谷貴子:助産師
しぶや助産院 院長
平成26年
8月23日
第4土曜日
14:00~17:00 60名 1(一般)
安産の為の体づくり
開業助産師が実践している骨盤を含めた、体力・体づくり
信友智子:助産師
春日助産院 院長
平成26年
9月27日
第4土曜日
14:00~17:00 60名 1(一般)
乳腺炎ガイドラインについて
乳腺炎時の対処法乳腺炎ガイドラインについて学ぶ
寺田恵子:助産師
めぐみ助産院 院長
平成26年
10月4日
第1土曜日
14:00~17:00 60名 1(安全)
助産業務ガイドライン
母体大量出血時の対応
ガイドラインの解説
未定
会費無料
平成26年
10月26日
第4日曜日
09:50~17:00 100名 1(安全)
性教育
助産師が行う性教育時に必要な性感染症の現状
濱田維子:助産師
純真大学看護学科 講師
平成26年
11月22日
第4土曜日
14:00~17:00 60名 1(一般)
母乳育児支援
哺乳トラブルを持つ親子への支援
松原まなみ:助産師
聖マリア学院大学 教授
平成27年
1月24日
第4土曜日
14:00~17:00 60名 1(一般)
不妊症
不妊症と不妊治療を取り巻く問題点と支援を学ぶ
松尾 則子:助産師
不妊症看護認定看護師
平成27年
2月28日
第4土曜日
14:00~17:00 60名 1(一般)
骨盤のケア
産後に問題なく過ごせるために!
Baby~妊娠中(胎児期)~産後何故骨盤ケアが必要なのか!
平山小百合:助産師
母子フィジカルサポート
研究会会員
平成27年
3月28日
第4土曜日
14:00~17:00 60名 1(一般)
  1. 《会場》福岡県助産師会会館  (研修会NO4は会場未定)
  2. 《会費》会員¥2000 非会員¥3000 学生¥1000
  3. 《申し込み方法》E-mail:
    FAX: 0942-64-2863
    HPからの申し込み
  4. 《問い合わせ》教育委員会 原武範子  090-8765-0654

多くの皆様の、ご参加お待ちしています。

日時 内 容 対象 会場
平成26年
5月22(木)~24日(土)
平成26年度 公益社団法人 日本助産師会通常総会 第70回日本助産師学会
メインテーマ:今が未来 ~つながるいのち ひと 組織~
≫詳細はコチラ(PDF)
総会は会員のみ。学会については、ど
なたでも参加可能。
事前申し込みは、ちらしをご覧ください。
電気ビルみらいホール(←こちらに会場変更となりました)
平成25年度
日時 内 容 対象 会場
平成25年
11月30日(土)
14:00~17:00
平成25年度 第2回安全管理研修会 乳房管理
第1部 乳腺炎ガイドラインの解説
第2部 乳がんと乳腺炎について
≫詳細はコチラ(PDF)
助産師及び学生
(会員 非会員は問いません)
40名
福岡県助産師会館
平成25年
11月30日(土)
9:30~12:30
助産塾③
安産に導く助産師の技術を学ぶ
≫詳細はコチラ(PDF) ≫報告書はコチラ(PDF)
助産師及び学生
(会員 非会員は問いません)
60名
福岡県助産師会館
平成25年
10月5日(土)
13:30~16:30
助産塾②
安産に導く助産師の技術を学ぶ
≫詳細はコチラ(PDF) ≫報告書はコチラ(PDF)
助産師及び学生
(会員 非会員は問いません)
60名
福岡県助産師会館
平成25年
9月28日(土)
13:30~16:30
平成25年度 第1回安全管理研修会
テ-マ:3部会合同管理研修会
講師:①「助産師のためのリスクマネ-ジメント研修」の伝達講習 大牟田智子
②事例検討会 3部会委員長
参加費:無料
  福岡県助産師会館
平成25年
6月29日(土)
13:30~16:30
助産塾①
安産に導く助産師の技術を学ぶ
≫詳細はコチラ(PDF) ≫報告書はコチラ(PDF)
助産師(会員 非会員は問いません)
60名
福岡県助産師会館
平成25年
5月11日(土)
13:30~19:00
平成25年度社団法人福岡県助産師会通常総会
13:40~14:40 特別講演
中嶋玲子氏
15:00~17:00 総会
17:30~19:30 交流会
≫詳細はコチラ(PDF)
  福岡県助産師会館
平成24年度
日時 内 容 対象 会場
平成25年
1月26日(土)
13:30~16:30
助産塾 第4回 安産に導く助産師の技術を学ぶ
1:助産師としてのコミュニケーションスキルを学ぶ
2:指導ができる技術・知識を学ぶ
≫詳細はコチラ(PDF) ≫報告書はコチラ(PDF)
助産師及び保健指導を行う
保健師・看護師 60名
福岡県助産師会館
平成24年
10月26日(金)・27(土)
10:00~17:00
平成24年度の日本助産師会九州沖縄地区研修会
今が未来
~変化する社会的文化の中の助産を考える~
平成24年度九州・沖縄地区研修会in 福岡
≫詳細はコチラ(PDF) ≫申込書はコチラ(Excel)
会員
一般
JR九州ホール・JR博多シティ会議室
平成24年
9月23日(日)
13:30~16:30
助産塾 第3回 安産に導く助産師の技術を学ぶ
1:地域との連携 その後の行政の対応は!
2:母子を地域で支える具体的な方法について学ぶ
≫詳細はコチラ(PDF)
助産師及び保健指導を行う
保健師・看護師 60名
福岡県助産師会館
平成24年
8月25日(土)
13:30~16:30
助産塾 第2回 安産に導く助産師の技術を学ぶ
②新生児のケア正常新生児の観察ポイントと発達について
≫詳細はコチラ(PDF)
助産師及び保健指導を行う
保健師・看護師 60名
福岡県助産師会館
平成24年
7月21日(土)
助産塾 第1回 報告書
安産に導く助産師の技術を学ぶ 講師:澁谷貴子先生
≫詳細はコチラ(PDF)
   
平成24年
5月12日(土)
13:30~
福岡県助産師会総会
13:30~14:30 講演会
山名香奈美氏(奈良女子大学大学院人間文化研究科在学中)
主な著書:現代の助産習俗 助産所出産
15:00~17:00 総会
17:30~19:30 交流会
国際医療福祉大学
平成23年度
日時 内 容 対象 会場
平成24年
3月18日(日)
教育研修会
『おっぱいから離乳・卒乳へ~母乳育児と咀嚼に発達~』
≫詳細はコチラ(PDF)
久留米市子育て交流プラザ『くるるん』
平成23年
12月4日(日)
10:30~12:30
医療現場でのDV被害者支援を考える公開講座
「DV被害者支援における医療機関の役割と対応のあり方」
講師:加藤治子さん(産婦人科医/性暴力救援センター・大阪(SACHICO)代表)
会費:無料
≫詳細はコチラ(PDF)
九州大学病院キャンパス・
総合研究棟102号室
平成23年
11月13日(日)
13:00~14:00
乳幼児揺さぶられ症候群(SBS)勉強会
講師:ふくおか・こどもの虐待防止センター(F・CAP-C)スタッフ
会費:無料
≫詳細はコチラ(PDF)
福岡県助産師会館
平成23年
10月29日(土)
助産師会と筑後地区の共催
「障害をもって生きる子どもの自立支援」
≫詳細はコチラ(PDF)
医療職・教育関係者・
子育て中の方など
どなたでも
大牟田文化会館研修室
平成23年
8月8日(月)
久留米・八女地区
「ナースアウトin久留米2011」≫詳細はコチラ(PDF)
「子育て文化を語る会」≫詳細はコチラ(PDF)
久留米市みずま総合体育館サブアリーナ
平成23年
8月8日(月)
助産師会宗像地区主催
「子育て文化を語る会」
≫詳細はコチラ(PDF)
   
平成23年
7月23日(土)
13:30~16:30
平成23年度第1回安全管理研修
~今、助産師として何をすべきか~
≫詳細はコチラ(PDF)
  助産師会館
平成23年
7月17日(日)
10:00~12:30
13:00~15:30
「国際助産師の日」事業 子育てセミナー
≫詳細はコチラ(PDF)
これから分娩を迎える
ご夫婦の方
博多阪急 7階
子育て広場
平成23年
7月9日(土)
10:30~12:00
母子保健関係者・セミナー
~子ども達の健やかな未来のために~
≫詳細はコチラ(PDF)
  九州大学 総合研究棟 102
平成23年
5月14日(土)
14:00~15:00
15:00~17:00
17:00~
神奈川県助産師会立「とわ助産院」開設までの経過
~助産師会の活性化をはかるためにできること~

講 師 山本 詩子 先生
(山本助産院院長 元神奈川県助産師会 会長)
≫詳細はコチラ(PDF)
  九州大学 総合研究棟 102
PAGE TOP