令和4年度 研修イベント情報
研修会テーマ内容講師
(テーマ)○☆
助産哲学
・ウィメンズヘルスケア提供のための基礎能力
・助産師に関係するガイドライン
福岡県助産師会会長
佐藤香代
(テーマ)☆
妊婦教育は全てのかなめ
・子育てに関する支援
・ペアレンティング
福岡県助産師会会長
佐藤香代
(テーマ)☆
お産のわざと産後の経過
・産後の母親のフィジカルアセスメント
妊娠分娩の身体的経過やフィジカルアセスメント、起こりやすいマイナートラブルなど
助産院mamita
院長 田中みちえ
(テーマ)〇
勤務助産師のレジェンドから学ぶ
・WHC
 若年の母親への助産ケア
福岡県助産師会 会計
北九州市立医療センター
山口美津枝
(テーマ)☆
中医学からみた母乳育児支援
・母乳育児支援中国医学協会会長
今中健二
(テーマ)☆●
女性のメンタルヘルス
・周産期のメンタルヘルスに関する基本的知識
・産後うつの予防・早期発見について
なかなみメンタルクリニック
院長 中並朋晶(医師)
(テーマ)☆
歯科医から見た赤ちゃんのお口と健康
・乳児のフィジカルアセスメントみやのじん歯科クリニック 副院長 本田祐佳(歯科医師)
(テーマ)☆
乳児の成長・発達と運動能力
・乳児の成長・発達に関する診断と技術療育医療センター 若楠療育園
渡部雄一(理学療法士)

○選択研修  ●必修研修  ☆産後ケア実務助産師

《対象者》
助産師(福岡県内外 会員・非会員)、看護職、学生

《開催方法》全てオンデマンド研修会

《時間》2時間(120分)

《配信期間》10月1日(土)~2023年2月28日(火)

《参加費》助産師会会員2,000円 非会員5,000円 学生1,000円(助産師免許保持者は除く)
     ※福岡県助産師会員は年1回の研修会費(2,000円)が無料です。
     ※申込み後の返金及びキャンセルは受け付けません。

《申込み》 日本助産師会ホームページからお申し込みください。
     (非会員の方も日本助産師会ホームページからお申込みください)
      申込開始は2022年9月1日(木)から2023年1月31日(火)までとなります
      詳細は、福岡県助産師会ホームページからご案内いたします。

《問い合わせ先》お問い合わせフォームからご連絡ください

《その他》
●お申し込み後の「キャンセル」「受講者変更・欠席」は、必ず研修会開催前に「問い合わせ先」へご連絡ください。
●受講料の払い込み後にキャンセルをする場合は、ご返金いたしかねますのでご了承ください。

 
令和4年度 子育て・女性健康支援センター事業 中医学講座

東洋医学の1つである中医学の理解を深め、身体に起こる現象をホリスティックの視点からアプローチすることで母子や家族、また助産師自身の健康の向上につながるアプローチの手法を学びませんか。

・テーマ:助産に活かせる中国医学の智慧

・講師:今中健二先生(中医師)

・内容:
健康とは病気とは何か:治癒と治療との関係、東洋医学的にみた未病、自然治癒力とは何か身体・氣・霊性・環境・癒しと治癒のメカニズム、生命観と生き方
中医学の理論(陰陽論・五行論):中医学からみた身体の成り立ち、気・血・津液の概念、精と神の概念、五臓六腑の概念、臨床実践

・助産ケアにおけるホリスティックアプローチ:妊産褥婦、新生児、乳幼児のウェルネスと食との関係、食養生 など

・受講方法:オンライン(Zoom)

・受講料:日本助産師会会員、学生、一般(助産師除く) 6000円(一括)
日本助産師会非会員 12000円(一括)

・日時:2022年8月~2023年7月 全12回、全日19~20時
第1回 8月25日
第2回 9月29日
第3回 10月27日
第4回 11月24日
第5回 12月22日
第6回 1月26日
第7回 2月16日
第8回 3月23日
第9回 4月27日
第10回 5月25日
第11回 6月29日
第12回 7月27日

*申込は準備が整い次第、再度掲載いたします